ボタニカルクレンジングミルク
BOTANICAL

CLEANSING MILK

ボタニカルクレンジングミルク/120g

潤いミルクで肌への負担を少なく、やさしく落とす。

弾力のある潤いミルクがメイクや汚れを絡めてしっかり落とします。しっとりとした洗いあがりで、もちもちのクッション素肌へと導きます。 愛らしさで包むネクタリンとゼラニウムのダブルフレグランス。

FEATURES

植物科学発想のボタニカルメソッドで、クレンジングしながらもっちり潤う肌へ

葉・花・実・種・根の各部位から抽出された植物成分をこだわり配合。
それぞれの特性を活かした独自ブレンドで、クレンジング後もつっぱらない、潤いのあるもちもちのクッション素肌へと導きます。

スターフルーツ(ゴレンシ葉エキス)、ローズマリー(ローズマリー葉エキス)、アロエベラ(アロエベラ葉エキス)、ローズヒップ(カニナバラ果実油) 、モモ(モモ種子エキス)、エルダーフラワー(セイヨウニワトコ花エキス)、カモミール(カミツレ花エキス)、ローズ(ハイブリッドローズ花エキス)、ピオニー(シャクヤク根エキス)、リリー(マドンナリリー根エキス) ※1
※1 すべて保湿成分

  • スターフルーツ(ゴレンシ葉エキス)
  • カモミール(カミツレ花エキス)
  • ローズ(ハイブリッドローズ花エキス)

※画像はイメージです

しっかり絡めてするんと落とす、ボタニカルクッションタッチ処方で肌への負担を抑える

植物の構造に着想を得た、植物性のやわらか繊維構造のボタニカルクッションタッチ処方。
植物由来のやわらか繊維構造※2がメイクをしっかりと絡めとり、弾力のあるテクスチャーで負担を抑えます。

※2 (アブラナ種子油/シナアブラギリ種子油)コポリマー(保湿成分)

肌のことを考えた4つのフリー

パラベンフリー、アルコールフリー、合成着色料フリー、鉱物油フリー

こんなあなたにおすすめ

  1. クレンジングはミルクタイプやクリームタイプが好き
  2. ナチュラルメイク派
  3. とにかく肌への負担を少なく、やさしく落としたい
  4. クレンジングを選ぶときは保湿力を重視
texture

HOW TO MOVIE

FRAGRANCE

ネクタリンとゼラニウムの香り

愛らしさで包むネクタリンとゼラニウムの香り

ARTICLE

正しいスキンケアの順番を知ってキメの整った肌を手に入れよう

潤いに満ちたなめらかな肌を保つには、正しい順番でスキンケアを行うことが大切です。せっかくのスキンケアも順番を間違うだけで、肌の潤いが半減してしまうこともあります。しかも朝と夜とでは、肌の状態や目的が違うので行うべきスキンケアも異なります。今回はスキンケアの順番を朝と夜にわけてそれぞれ見ていきましょう。

CLEANSING OIL

ボタニカルクレンジングオイル

CLEANSING MILK

ボタニカルクレンジングミルク

FACE WASH

ボタニカルフェイスウォッシュ

BOTANICAL LOTION

ボタニカルローション

BOTANICAL EMULSION

ボタニカルエマルジョン

SHEET MASK

ボタニカルシートマスク